2007年09月28日

上山口を駈ける獅子を見た(4)

「Radio Trick −光画部−」にアクセス頂き誠にありがとうございます。

「Radio Trick −光画部−」は現在、アクセスされている「さくらのレンタルサーバ」から「Coreserver」に完全移行しております。

ご覧になりたいエントリーは、リニューアルした「Radio Trick 光画部」トップページから、各エントリーを目指してくださいますよう、お願いを申し上げます。エントリー名は以前までと同様です。

2007年のマスコットエントリー
2006年のマスコットエントリー

また、2008年度中は当ページを残しますが、以降の所在は未定です。個別ページやサイトトップをブックマークに登録されていたり、リンクを張ってくださっている皆様、ブックマークの修正やリンクの修正をお願いいたします。
posted by オサナイ at 21:53| Comment(16) | TrackBack(0) | マスコット
この記事へのコメント
試合前は色々と話していただきありがとうございました
柚子夜と申します
罰ゲーム時は終電があって見れなかったので見れて凄く嬉しいと共にレオとライナ頑張って…!!と携帯の前で応援してしまいました


マスコット好きになってまだ初心者なのですがいつも楽しませていただいてます
マスコットについてこう感動する記事を書いていただきありがとうございます!!

これからも応援しております…!!(って今言っても…)

頑張ってください!!
Posted by 柚子夜 at 2007年09月28日 22:15
>>柚子夜様
当日はどうもでした。蛇の道はヘビですからね、同じような波動の人はイヤでも気付くというわけでw

試合展開がもっとサックリしたモノだったら、試合終了後のグリーティングもあったんでしょうけど、流石に罰ゲームまで含めて22時30分までやってれば……ねぇ。

こことか他の皆さんの画像やら動画やらはあくまでも「そういうことがありました」ってモノだと思うんですよ。やっぱり、何事も生が一番。来期は是非、色んなスタジアムに足を運んでみてくださいね。新しい道が色々と開けると思いますよ( ´∀`)

レギュラーシーズン観戦終了と共に疲れが吹き出してる昨今ですがw、まぁ、適当にやっていこうと思ってます。これからもごひいきに。

Posted by オサナイ at 2007年09月29日 11:49
度々お邪魔してすみません。

今までレオの印象って薄かったんですが、
札ド初来訪の時のマスコット女装競争で
お下げの女子高生コスチュームでも妙に格好良かったんですよね。
文武両道で性格も良く、みんなの憧れの生徒会長って感じでした。
          うっ・・・例えが古すぎる。
(近くで見たらすごく小柄だったのでびっくりしましたけど)。

今回の記事でまた新たなレオとライナの魅力を発見しました。
いつものことながら、感謝です。

昨日のグッドウイルドームでの最終戦、わがハムが勝利したんですが、
西武の応援団が試合後に「頑張れ、頑張れファイターズ」と
応援してくれたんです。ものすごく感動しました。

マスコットや応援団との心の交流って、
勝ち負けだけじゃない野球の喜びを味合わせてくれて本当に嬉しいです!
Posted by しゃおりん at 2007年09月29日 21:10
ご苦労さんです。
いやー、堪能させてもらいました。
ライナちゃんが近づいてきた時に思わずドキッってのよく分かるw
Posted by 少佐 at 2007年09月30日 13:42
オサナイさん、こんばんは。
せ、せつない・・何だかせつないです。
ナゴヤドームでの罰ゲームをしっかりこの目で見ましたが
あの頃の西武はチーム状態がどん底でしたよね。
すっかりライナちゃんの魅力にはまってしまった私は
この兄弟のことを考えて、
本気で西武頑張れ!って思ってしまったものです。
他球団ファンのわたしがこんな気持ちになるくらいですから
それだけ魅力的なマスコットであり
西武ファンにも愛されてるんでしょうね!

オサナイさんのレギュラーシーズンは終了ですね!
お疲れ様でした(^^)/
わがドラゴンズは、厳しい日々ですが
泣いても笑っても残り4試合。
全力で応援したいと思っております。
ドアラたちと球場で触れ合えるのもあと少しですし。
願わくばもう一度かもめーずのマスコットたちに
会いたいものです♪

Posted by ゆかりん at 2007年09月30日 23:12
オサナイさん
こちらでははじめまして。
いつも素晴らしい記事ありがとうございます。
私も今回初めて罰ゲームに遭遇してしまいその意味ってなんだろう?と
モヤモヤしていたものがオサナイさんの文章を読んでストンと腑に落ちました。
ファンへの癒しと考えると「次は勝とうね!」と素直に変換出来ちゃいましたよ。

>実際にスタジアムに足を運んでみようと思ってもらえれば
まんまとその術中にハマってしまった一人です。えへへ。
いずれどこぞでお会い出来る日を楽しみにしております。
Posted by 喜八 at 2007年10月01日 00:11
>>しゃおりん様
おいらも昔はレオは本当にスマートで優等生キャラなんだと思ってました。去年のFASの時に間近で見て、あぁ、これは岡村さんなんだと確信した次第であります。動きや所作を見ていると、小さいおっさん的動きが端々にw

色んなスタジアムでフラットなキモチで観戦しているとき、マスコット達と共に応援の勇壮さを見て楽しんでたり。歌詞まで深く突っ込んではわからないんですが、ものすごい人の波が同じ動きで応援するってのは本当に凄いなぁと。ホームでの応援が凄かったり、ホーム近くのビジターに集結した応援が凄かったり……。

上の応援とひと味もふた味も違ういい味が出てるファームの応援も好きなんですけどね。去年までは浦和鴎応援団のネタっぷりが大好きだっったんですが、今年は応援無し。今年は鎌ヶ谷に行く機会が増えて、カビーと遊んでいるウチに鎌ヶ谷応援団の飛ばしっぷりが最近はツボだったりする昨今です。

12球団すべてのマスコットに個性があるように、外野応援団も様々な色があるんじゃないかと思ったり。まぁ、まったり内野派からすると、応援したきゃ外野でみんなとやればいいのにって思うときもありますけどね。
Posted by オサナイ at 2007年10月02日 16:55
>>少佐殿
喜んでいただき、ありがとうございます。

リーンちゃんとかホッシーナとか、ある程度慣れた子ならば無問題なんですがw、ライナにはどうしてもドキドキしてしまいます。
色んな意味でアイドルですから、ねぇ。

……なぜドアラに惹かれたのかが気になる今日この頃( ´∀`)
Posted by オサナイ at 2007年10月02日 16:56
>>ゆかりん様
シーズンイン前にレオとライナが負けたときは罰ゲームをやろうと考えたときは、チームがここまでグダグダになってしまうとは思ってなかったんじゃないかと。ふたを開けたら今年は26年ぶりのBクラス……。表に出ない苦労はいっぱいあったんじゃないかと思ってしまいます。でも、勝利を呼び込むぞって気概はどこの子も同じなわけで。今年の悔しさを糧に来年のリベンジがあるんだろうなぁとパシフィックな人であるアタシは思ったりしています。

笑顔でファンと勝利を分かち合うのもマスコット達の仕事ですが、敗戦の悔しさを自らの動きで癒したり、一緒に分かち合うのもマスコットの仕事なんだなぁと思ったグッドウィルドームでした。


セントラルな皆様にはおはつのプレーオフ。負けられないギリギリ感は胃が痛くなる状況もあるのは間違いないですけど、突き抜けた後の気持ちよさもまた格別。個人的にはリーグ優勝とCSの勝者を一緒にしちゃえばって思ったりもしますがw、とにかくはまぁ、日シリ出場権をかけた熱き戦いを見守っていきましょう。

かもめーず……。打つ方は本当に「水物」なので、ふたを開けてみないとわからない状況ですし、投げる方は孝行息子の成瀬くんが現状である程度計算は出来るけど、中継ぎ抑え陣の消耗が激しすぎて心配になってたり|||orz
Posted by オサナイ at 2007年10月02日 16:57
>>喜八様
老若男女贔屓球団、色んなモノを越えて、球団マスコット達を楽しんで行ければいいですなぁ( ´∀`)

あ、文章はアタシの思いこみとか妄想ですからね。自分の写真を見て、しっくり来そうなのは上に書いたような文章でして。本獅子達に色々と聞いてみたい気もしますけどね。全く違う答えが返ってきて笑いそうな予感がぷんぷんですがw

ここがスタジアムに行くきっかけになったって話は本当に嬉しい限りです。スタジアムスタジアムで様々な色がありますから、マスコットだけではなく球場の雰囲気を思いっきり楽しんでいただければ。とりあえずは、子熊がハッスルしてる鎌ヶ谷はおすすめですよ( ´∀`)



って、たぶん、8月頭の横浜スタジアムでお見かけはしてますよw 耳毛応援ボードのインパクトは絶大ですモノ、ねぇ( ´∀`)
Posted by オサナイ at 2007年10月02日 17:55
オサナイさん、こんにちは!

ライナの色っぽさには参りました。
同性として太刀打ちできません。(笑)

まだまだマスコット初心者の部類なので、
ネタについていけない所が多くて大変です。(^^;;

オムライスが好物なの?と、色々検索してみると、
なんと心優しい方からの「ライナ専用お札」で
オムライスをゲットできたようですね!
いやぁ、よかった、よかった。

あと、検索してる中で、
数年前のトラッキーについて少しばかり知るに至り、
前回の自分のコメントはちょっと不謹慎だったかも・・・
と反省しきりです。<(_ _)>

もう少しでレギュラーシーズンも終わり、
マスコット達ともしばらくお別れなんですね。
その間は、オサナイさんの過去記事を再読して
楽しませていただこうと思っています。
Posted by つば嫁 at 2007年10月04日 17:01
>>つば嫁様
ライナはたたずまいと動きが本当にアイドルの人そのもの。
でも、高値の華って雰囲気は全くなく、見事に妹妹してていい塩梅ですよ。

マスコット固有のネタと言うよりも、そのスタジアムごとの特色がネタに含まれているような形なんですわ。動画や写真で見たとしても、その「生」が伝わりにくいのが本当の所かなぁと。マスコットも野球も生観戦がやっぱり一番ですよ。

トラッキーの騒動はマスコットの地位が今よりももっともっと低かった頃のお話でしたね。12球団のマスコットがほとんど添え物な中、唯一有名なのがブルーウェーブのネッピー……ブレービーのアクター、島野修さんぐらいで。10年ぐらい前のトラッキーは暗黒と称された阪神ファンのココロのオアシスだったんだけど……って塩梅でしょうか。あの騒動がきっかけで、マスコット達に多少注目が集まったのは皮肉な話ですし、あの騒動が無ければハマの黒い星や名古屋に現れた金色に輝くドアラの師匠、そして杜の都に飛来した謎のカラスも現れなかったと考えると、ちょっと複雑ではありますけどね。

表は表としてマスコット達のネタを楽しんで、そこから一歩引いた視点で彼らのアクションをグリーティングを見ていると、また違った感動があると思いますよ。

オフシーズンはオフシーズンで球団マスコット達はイベントに大活躍。各球団の公式を見ていると、結構近場に来ていたりって事もあるかもしれませんよ。
Posted by オサナイ at 2007年10月05日 09:42
はじめまして
このたびmixi内のコミュニティに
「ここがヘンだよ西武ライオンズ」という
議論の場を設けたいと考えてまして、
決してアンチ的なものではなく、
西武球団の改善点をあれやこれや
模索し最終的にはファンの声として
球団に届ける予定です。

そこでなんですが、
そのトップページにオサナイ氏が
撮影された2007/9/26 グッドウィルドーム 正座中
の写真を使わせていただけないかと
お願いしたく申し上げました。
ご協力いただけないでしょうか?
Posted by クォ〜タ〜 at 2007年10月27日 13:31
>>クォ〜タ〜様
写真に関しては、出所と撮影者(こことアタシ)を明記してくれれば、問題ないですよ。ホームだろうがビジターだろうが、魅力的な球場・球団になれば、それで万々歳だと思いますしね。

西武球団か……。スタジアムでずっと流してる球団歌(地平を駈ける…)と応援歌(吠えよ……)を合わせてCDにすればいいのにって思ったりする今日この頃です。
Posted by オサナイ at 2007年10月28日 12:10
寛大なお心で対処していただきありがとうございます!
トップの紹介文に以下を追加させていただきました。

なおトップの画像は↓↓
http://radiotrick-kougabu.sblo.jp/article/5630416.html?reload=2007-10-27T13:31:37
Radio Trick 光画部 〜球団マスコットとかの写真がイパーイヽ(´ー`)ノ 〜
より頂戴しました。
ご協力いただいたオサナイ様ありがとうございました。



球団歌はマツザキシゲルのベストアルバムを買うと聴けるようですけど
ファンとしてはやはり球団公認のCDが欲しいところですよね。。
何をするにも腰が重い球団でもう・・
Posted by クォ〜タ〜 at 2007年10月28日 15:59
>>クォ〜タ〜様
ちゃんと声かけていただいて、こちらこそありがとうございまいした。

あ、注文ばっかで申し訳ないんすけど、リンクはブログトップでもいいでしょうか? あと、光画部までで大丈夫ですよ。


地上を駈ける……はシゲルマツザキの廉価版CD(\1500)にも入ってますよね。荒ぶっていた有袋類とパオロンがグッドウィルドームに来た時の動画のおかげで、八方手を尽くして入手してたのはナイショですw
応援歌はパンクアレンジであれば、今でも買えるんですけどね。オリジナルが廃盤になったまま、購入できないってのは、スタジアムで大量投下している意味が薄いよなぁ、なんていう風に思いましたよ。
Posted by オサナイ at 2007年10月28日 22:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5630416
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック